特定非営利活動法人SHIP

SHIPとは

特定非営利活動法人SHIPは、

 ・セクシュアルマイノリティの人々が、自分らしく心身共に健康に暮らせる社会
 ・多様性が尊重される社会の実現



を目指してさまざまな活動を行っています。



【ブランドコンセプト】
セクシュアルマイノリティを海に例えると、大海原をさまよう一隻のボートのようなもの。
「SHIP」はひとりひとりの可能性と健康をサポートする、大きなマザー「シップ」でありたいと考えています。
また、ときには弱った部分をやさしく包み込む「湿布」になりたいと考えます。

活動目的と活動内容









ページの先頭へ

活動のあゆみ

 2月
SHIPニュースレター を創刊
団体創立10周年パーティーを開催

  3月
DVD「10分でわかる!思春期の恋バナ」Vol.2を制作
 3月
「かながわレインボーセンター」クロージングパーティ
 4月
NPO法人化に伴い団体名を「横浜Cruiseネットワーク」から「SHIP」に改名
 5月
SHIPにじいろキャビンをオープン
 5月
カウンセリングを再開
 7月
HIV即日検査を再開(横浜市 西公会堂で毎月1回)
 8月
Prsenceセミナー 開催
 9月
MSM連絡会議(第1回)開催
10月
神奈川県性的マイノリティ教育・人権推進連絡会議(第1回)開催

 2月
電話相談「SHIP・ほっとライン」を開設
 3月
DVD「10分でわかる!思春期の恋バナ」Vol.1を制作
 8月
Presence セミナー Vol.7 開催
 9月
センター開設・4週年パーティー
11月
愛の多様性ポスターVol.3を制作
11月
川崎市で「ゲイのためのエイズ検査」を実施(川崎市委託事業)
12月
ハッテン場アンケート調査開始
12月
日本エイズ学会学術総会で活動報告









 1月
愛の多様性ポスターVol.1を制作
 3月
Presence セミナー Vol.4 開催
「タブー視される同性愛 〜教育・医療・福祉が裁判から学べること〜」
 8月
Presence セミナー Vol.5 開催
「セクシュアルマイノリティが過ごしやすい社会作り」
 9月
センター開設・3週年パーティー
12月
日本エイズ学会学術総会で活動報告





 2月
横浜でバー・アンケートを実施。(エイズ予防のための戦略研究班)
 2月
HIV検査を月2回に増やす(第一月曜、第三月曜)
 2月
映画「初戀」上映会&写真展を開催
 3月
Presence セミナー Vol.2 開催 
「自殺・いじめの背後にあるもの 〜思春期の性的少数者に私たちがいかに向き合うか〜」
 4月 
県教育委員会教育局と協働事業の協定書締結
 8月
Presence セミナー Vol.3 開催
「孤立させないために 〜性的マイノリティ青少年のためのコミュニティ〜」
 9月
センター開設・2週年パーティー
12月
日本エイズ学会学術総会で活動報告






 7月
一般社会への理解向上へ向けた、Presenceキャンペーンを開始
 8月
Presence セミナー Vol.1 開催
 9月
センター開設・1週年パーティー

 4月
かながわボランタリー活動推進基金21協働事業の協定書締結
 9月
コミュニティセンター「かながわレインボーセンターSHIP」を開設
10月
HIV即日検査事業を開始






 5月
クラブイベント「GET・YOU」でアウトリーチ
 8月
AIDS文化フォーラム in 横浜 「向日葵」と「HANDS」の映画上映
 8月
小坪海岸アウトリーチ
 9月
「かながわボランタリー活動推進基金21」に応募
12月
「かながわボランタリー活動推進基金21」公開プレゼン









 3月
かながわレッドリボン賞受賞
 7月
フリーペーパー「Cruising MAP」を創刊
 8月
映画「HANDS」上映会(AIDS文化フォーラムin横浜)
10月
映画「HANDS」上映会(野毛)









 5月
バレーボール大会「Cruise CUP」を横浜文化体育館で開催
12月
バレーボール大会「Cruise CUP」を海老名総合体育館で開催
12月
HIV予防啓発冊子「LIVING TOGETHER KANAGAWA」を創刊

 3月
クラブイベント「GET・YOU」でアウトリーチ(コンドーム・リーフレット200set)
 5月
映画「四角い夏」上映会を横浜野毛で開催
12月
トークイベント&写真展 「CRUISE vol.03」を開催

12月
任意団体「横浜Cruiseネットワーク」を設立
12月
横浜のゲイバーでHIV予防啓発活動を開始