SHIPロゴ.jpg
特定非営利活動法人SHIP

事業内容


一般社会の中でセクシュアルマイノリティに関する情報が乏しく、同じ仲間と出会える機会がありません。

SHIPでは、セクシュアルマイノリティの人達への情報提供や、同じ仲間との出会いの場の提供を行っています。

コミュニティスペース「SHIPにじいろキャビン」の運営

  • ph_中_ship室内.png907D8F91.jpg買い物帰りや学校帰り、仕事帰りにふらっと立ち寄って、本を読んだり、おしゃべりしたりできるサロンをオープンいたします。
  • 開館時間
    • 水・金・土 16:00〜21:00
    • 日曜 14:00〜18:00

交流会、各種イベント、セミナーの開催

  • 同性が好きな人や性別に違和感を感じている人たちが集まって話したり、交流するイベント
    • (男性が好きな男性のグループ、女性が好きな女性のグループ、性別に違和感のある人のグループなど)
  • 中高生から10代の大学生などが同年代の仲間と交流するイベント
  • 「セクマイの生活」をテーマにしたセミナー
    • (パートナーとの同居、結婚、カミングアウト、入院、、老後、相続、保険など)

HIV予防啓発活動

アウトリーチ活動

83R839383h815B8380.jpg96BC8FCC96A290DD92E8201.jpgコンドームやリーフレットを配っています。

  • 横浜・川崎のゲイバーにおけるアウトリーチ活動
  • 野外ハッテン場におけるアウトリーチ活動
  • クラブイベントにおけるアウトリーチ活動

各種情報誌の発行

ゲイ・コミュニティ向け季刊誌「Crew」の発行

年4回、ゲイコミュニティ向け情報誌を発行しています。





セクシュアルマイノリティの方、その周辺の方々の心と身体の健康を支援します。
ph_中_検査.png

HIV・性感染症検査

 ゲイ・バイセクシュアルを対象とした、HIV・性感染症検査を毎月1回行います。
 HIV・梅毒・B型肝炎の即日検査が無料で受けることができます。(5月から開始予定)

カウンセリング、対面相談

 同性が好き、性別に違和感があることで悩んでいる方や、その周囲の方を対象としたカウンセリング、対面相談を行います。
 ただいま移転のためお休みさせて頂いてます。5月から再開予定ですのでしばらくお待ちください。

電話相談 「SHIPほっとライン」

 週1回、同性が好き、性別に違和感があることで悩んでいる方や、その周囲の方を対象とした電話相談を行います。

相談時間 毎週・木曜日 19:00〜21:00
電話番号 045−548−3980


支援が届きやすいネットワークをつくることにより、
誰もが自分らしく暮らせる社会づくりを進めていきます。
ph_表_出前授業.pngph_中_愛の多様性.png

行政や教育機関とのつながりづくり

学校や相談機関、医療機関とのつながりづくりのために、さまざまなパンフレッドを制作し関係機関にお送りしています。また、学校や医療機関に出向いて交流も行っています。

各種相談機関とのつながりづくり

学校や児童相談所などで、セクシュアリティに関する相談の対応で困ることがあるかと思います。
SHIPでは相談員の方々のサポートも行っていますので、気軽にお電話ください。

講演活動

学校や相談機関、医療機関に出向いて、講演活動などを行っています。

sign-2.png