SHIPロゴ.jpg
特定非営利活動法人SHIP

colour_pencil.jpg
どんな色でも自分らしく健康に生きられる社会のために
私たちはセクシュアルマイノリティ(同性愛者や性同一性障害など)の人たちが自分らしく心身共に健康で生きられる社会づくりを目指しさまざまな活動を行っています。趣旨にご理解の上、ご支援いただける方を募集しています。

donation_title_01.jpg

同性愛者や性同一性障がいなどセクシュアルマイノリティは人口の3〜5%(クラスに1から2人)がいます。その多くが中学や高校の思春期の時期に自らのセクシュアリティに気づきますが、学校の中で正しい情報を得たり相談ができずに独りで悩んでいる子どもたちが多くいます。

SHIPでは教育機関や行政などとつながりを作ることにより、情報と支援が届きやすくするとともに、その人らしく暮らせる社会づくりを進めていきます。

また、同じ仲間と集える場所の提供や相談、HIV性感染症検査を行っています。

居場所づくりプロジェクト

_DSC7885-548.jpgセクシュアルマイノリティの人たちが自由に集え、同じ仲間と話しをしたり本を読んだりできるコミュニティスペース「SHIPにじいろキャビン」を毎週4日間オープンし、無料で開放しています。


自立支援プロジェクト

hands.jpgセクシュアルマイノリティの人たちが自らのセクシュアリティを肯定的に受け入れ、自立して生きていけるための支援として、年齢やセクシュアリティ別にさまざまなグループミーティングを開催しています。


こころの相談プロジェクト

room.jpgセクシュアルマイノリティやその周囲の方の相談として、電話相談と臨床心理士による個別カウンセリングを実施しています。 カウンセリングは通常は有料ですが、中学高校生には無料で提供しています。


HIV・性感染症検査プロジェクト

flowers.jpgゲイ・バイセクシュアル男性の間で、HIVや梅毒などの感染者が増えています。SHIPではゲイ・バイセクシュアル男性の検査・相談機会の充実のために、厚生労働省科学研究班と共同で無料検査を提供しています。


ネットワークづくりプロジェクト

reserch.jpg教育機関や行政向けにセクシュアルマイノリティ理解に向けたリーフレットやポスターを作成したり、学校の先生向けや生徒を対象にした性の多様性の講演活動を行っています。
また、性的マイノリティの生徒さんのことでお困りの先生方のサポートも行っています。

調査・研究プロジェクト

PAK88_iroenpintuyoko500.jpgSHIPでは、コミュニティの現状を把握し対策を行うために専門の研究機関と連携し調査を行い、日本エイズ学会、日本公衆衛生学会、日本臨床新心理士学会などで論文発表を行っています。


上記のようなプログラムやサービスを継続するために、私たちの活動を資金面からもご支援いただけますようお願いします。ご寄付は、小額でも構いません。SHIP では、銀行振込、郵便振替のほか、コミュニティスペースでも寄付の受付をしています。また、クレジット・カードによる受付も開始しました。

コミュニティスペースは、支援の有無にかかわらずどなたでもご利用できます。

donation_title_02.jpg

SHIP への支援をするには、正会員・賛助会員と寄付の三通りがあります。

1、正会員

正会員は、総会での議決権があります。
正会員に入会を希望される方は、当団体の事務所にお越しになり所定の入会申込用紙にご記入をお願いします。
事務所に来られる時は事前に問い合わせフォームからお問い合わせください。

sign.jpg

正会員の特権

活動報告をお送りいたします。
総会の議決権があります。

正会員の種類

【個人・法人】 入会金 10,000円、年会費 8,000円

2、賛助会員

賛助会員になるには、まずはウェブからお申し込みください。折り返し、会費のお支払い方法(銀行振込、郵便振替、クレジットカードでのお支払いの詳細)をメールにてお知らせ致します。

button_helper.gif

賛助会員の特権

活動報告をお送りいたします。 (賛助会員には総会の議決権はありません)

賛助会員の種類

賛助会員には、「個人」「団体」の2種類があります。
【個人会員】 入会金 2,000円、年会費  8,000円
【法人会員】 入会金    0円、年会費 20,000円

3、寄付

賛助会員にならずとも、もっと気軽に応援したいとお考えの皆さまからも SHIP への寄付をお待ちしております。SHIP への寄付は、小額からも受け付けています。「SHIPを応援したいけれど、会員となると敷居が高いなぁ…」「遠方からだけど応援したい!」「気軽にできる方が、継続して応援しやすいかも」などなど、皆さまからの応援のお気持ちを心よりお待ちしています。

寄附金控除について

特定非営利活動法人SHIPは、2016年(平成28年)3月1日に「認定NPO法人」になりました。 (2015年7月21日より、神奈川県指定を取得)
ご寄付いただく皆様には、所得税、住民税、法人税、相続税など税制上の優遇措置を受けることができます。

ご寄付いただいた方へは、寄附金受領証明書をお送りしますので、確定申告の際に添付して提出ください。

例えば、個人が、年間10,000円を寄付すると。
(寄附金額ー適用下限額2,000円) × 40%(県民税は4%、市民税は6%)
所得税(国税)
 (10,000円ー2,000円)× 40% = 3,200 円

3,200 円が税額から控除されます。

さらに横浜市民の方は、
個人県民税
 (10,000円ー2,000円)× 4% = 320 円
個人市民税
 (10,000円ー2,000円)× 6% = 480 円
800円(320+480)が税額から控除されますので、国税(3,200 円)と合わせると合計で4,000円の控除を受けることができます。

donation_title_03.jpg

SHIP への寄付を行なうには、以下の3つの方法があります。

銀行振込の場合

以下の SHIP 口座へお振り込みください。
銀行支店名 ゆうちょ銀行 〇二九 店
口座番号 当座 0124887
口座名義 特定非営利活動法人 SHIP
トクヒ) シップ

郵便振替の場合

以下の SHIP 口座へお振り替えください。
振替口座 No. 00230 - 2 - 0124887
口座名義 特定非営利活動法人 SHIP
トクヒ) シップ

*1万円以上のご寄付を頂いた方は、(1)活動報告書発送の希望の有無、(2)希望の場合は差出人名の希望(SHIP名義、男性名、女性名)、をこちらのフォームにご記入ください。

クレジットカードの場合

SHIP では、クレジット決済代行会社「アナザーレーン株式会社」を利用しています。

クレジットカードをご利用の場合は、一口500円で二口以上からのご寄付をお願いしております。まずは下記のフォームに、ご寄付を頂ける金額を入力の上、以下の流れに沿って決済をご完了ください。

  1. 寄付を頂ける金額を入力する。
  2. 寄附金控除のための領収書をお送りしますので、差出人名のご希望(SHIP名義、男性名、女性名)をお選びください。
  3. 「送信」ボタンをクリックする。
  4. クレジット決済代行会社「アナザーレーン株式会社」のサイトへ移動します。
  5. 決済情報をご入力ください。
  6. メールアドレスを記入すると決済確認メールを受信できます。
  7. 1万円以上の寄付を行ない、かつ当該年度の活動報告書を希望される方は、決済情報のお名前・ご住所を必ずご記入ください。
  8. すべての入力情報をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。

クレジットカードによる寄付フォーム

寄付金額 円 (*半角数字)
郵便の受取:


※送信ボタンを押すと、クレジット決済代行会社「アナザーレーン」のサイトに移ります。

donation_title_04.jpg

特定非営利活動法人 SHIP
〒221-0834
横浜市神奈川区台町7-2 ハイツ横浜713号室
045-306-6769(水・金・土 16:00 ~ 21:00、日曜 14:00 ~ 18:00)

メールによるお問い合わせは下記の「メールフォーム」よりお願いいたします。
sign.jpg